スポンサーリンク

 
「財布はその人の収入を表す」
とよく言われています。
そして、
「財布をどのように扱うか」
で、金運が変わってくるとも言われています!
実は今、財布を専用の布団に寝かせることで金運をアップさせている人が増えているのです!
その方法をご紹介します!

 
 

 

財布はその人の収入を表す

 
「あなたは、どんな財布を使っていますか?」
 

 
 
 
 
長財布?
折りたたみ?
マネークリップ?
コインケース?
ポケットにただ突っ込んでいるだけ?

もしくは、今ではカード決済が普及してきたため、財布を持ち歩かない人も増えてきていますね!
 
 
 
ですが、まだまだ財布を使っている人の方が多いです!
 
 
 
そして、「その財布の価格がいくらしたか?」というのも大事な要素だったりします!
 
財布の200倍があなたの収入になる!
という雑誌プレジデントの記事があります!
 
年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか?
 
 
 
 
財布は自身の収入を表すとはとてもうまい表現ですね!
 
 
 

財布をどのように扱うか

 
では、続いて財布をどのように扱うか?
 
 
カバンの中に入れて持ち歩く人もいれば、ポケットに入れる人もいますし、ズボンの後ろポケットに入れている人もいるでしょう!
 
 
 
どのように扱うかが大切です!丁寧に扱うことが大切ですね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

財布を新調した時にすると良い金運アップ法4選

 
 

使用する日を選ぶ

種銭を入れる

やり方は、購入した財布を人目に触れないようにします。この間は誰も手を触れないようにしてください。お財布の中には、向きをそろえたお札とお種銭を入れておきます。

財布はこの寝かせている間に入っているお金を覚え、その量を維持しようとするようになりますから、ちょっと多めと思う額を入れるのがおすすめです。
新しいお財布にお金のご縁を付けるという事です。

具体的に言いますと、「お財布にお金を記憶させる」という事です。

お財布って、とっても記憶力が良いんです。

特に、一番最初に入れた金額をお財布は覚えているものです。

一番最初に入れられた金額が、本来あるべき姿なんだと認識し、その金額に近づけようとする力が働くと風水では言われています。

どういう事かと言うと、例えばお財布のご縁づけで「100万円分のお札」を入れたとしたらお財布は100万円を記憶するという事に繋がります。

普段、そのお財布の中に100万円が入っていなかったとしても、100万円に近づけようと、100万円を引き寄せようとしてくれる作用が働く事になります。

それほど、新しいお財布はお金とのご縁付けがとても重要になってくるのです。

新しいお財布のご縁付けはいくらがいいの?
それでは、新しいお財布のおろし方として、ご縁付けの金額はいくらがいいのでしょうか?

一番良いとされるのが、帯がついたままの100万円です。

縁起物をつける

・蛇の抜け殻

・鈴(魔除けの意味がある)

・護符

・干支の根付

・打ち出の小づち

・七福神の根付

・フクロウの根付(苦労しない=幸せの象徴)

・カエルの根付(カエル=お金が帰ってくる)
 
 

寝かせる

・財布を寝かせる期間は10日〜2週間程度

・できるだけ大きな金額を入れる

・新札を入れる

・きれいな紙や布に包んで寝かせる

・北の方角で暗い場所に寝かせる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

財布を布団に寝かせると効果的!?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最後に

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
以上、
「財布を使い始めの人必見!財布を寝かせるのに効果的な布団が話題!」でした!
 
本日もお読みいただきありがとうございます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆他にはこんな記事も読まれてます☆

 
 
 
 

スポンサーリンク