スポンサーリンク

 
2018年12月3日放送の月曜から夜ふかし!で、フェフ姉さんの近況を放送!
外国語を話したいという夢があり、英会話の勉強を頑張っていました!
そんな中フェフ姉さんが、既にTOEICを受験していました!
そして、その点数に驚愕
毎度おなじみ爆笑英会話も紹介します!

 
 
 

フェフ姉さんがTOEICを受けていた!

 
2018年12月3日放送の月曜から夜ふかしにて、フェフ姉さんの近況について放送していました!
 
 
 
そこで、以前からの夢の一つだった、「英語を話す」について、進展がありました!
そのために、まずTOEICで220点を出すという目標があります!
 
 
 
ですが、
 
実は、フェフ姉さんが
 
 
 
 
すでに、TOEICを受験していました!
点数次第では、この企画が終了となってしまいます!
 
 
その結果の点数を発表しており、その点数反応に、視聴者はビックリしていました!
 


 
 
 
そう!
 
フェフ姉さんのTOEICの試験結果の点数は、
 
 
 
 
 
990点満点中、
 
 
 
 
 
15点(大爆笑)
 
 
 
ですが、フェフ姉さんはかなり驚きながら、自身のセンスの良さに喜んでいました!
 
 
その理由とは、
 
 
 
今回は、ヤマ勘なしのわかるところだけを回答するという姿勢で試験に臨み、
 
 
 
そのほとんど(5・6問)が全て当たっていたので、15点だったのです!
 
 
なので、解いた問題はほぼ正解しているということは、かなりセンスがあるということ!
 
 
 
 
 
この結果に、フェフ姉さんは、
 
 
やれば、光が見えてくる!
 
 
と、ご満悦で希望に燃えていました!
 
 
 
 
まぁ、何はともあれ、この英会話企画はかなりおもしろいので、企画が継続してくれて非常に嬉しいです♪
 
 

スポンサーリンク

 

今回も爆笑解答連発の英会話レッスン

 
それでは、企画も継続ということで、今回も爆笑解答連発のフェフ姉さんの英語力をどうぞ!
 
 

単語力

 
 
暦、
1月、2月、3月!
 
 
それぞれを英語で言うと?
 


 
 
1月
ハッピーニューイヤー
 
 
2月
ガリガリー
 
 
3月
ディクショナリー
 
(笑)
 
 
 

英会話

 
続いては、大爆笑の英会話!
 
 
これに関しては、
 
色んな意味で、文字にできません(笑)
 
 
おもしろ過ぎます(笑)
 
 
 
 
是非、動画をご覧ください!
 
 
※大声で笑える環境で観ることをオススメします!
 


 
 

スポンサーリンク

 
 

英語が短期間で劇的に話せるようになりたい人、必見!

 
ここからは、
フェフ姉さんからは話が少し離れますが、
 
 
今後の人生において、英語が絶対必要!
 

職場からの急な海外転勤で、
確実に短時間で、英語をマスターする必要がある!
 
 
という方に、オススメな英語習得法を紹介します!!
 
 
 
その名も、
 

たったの2日間で英語が喋れるようになる短期集中英会話
「イングリッシュブートキャンプ!」

 
 
 
 
ホンマかぃな??
と思いますが、これが結構人気で、短期間習得のためのメソッドもしっかり確立されているので、
 
けっこうオススメです!
 
 
 
しかも、今までに、後藤&徳井&指原&SHELLY『今夜くらべてみました』東野&川田アナ『1周回って知らない話』という人気番組に取り上げられていました!
 
 

 
 

 
 
 
 
『今夜くらべてみました』では、今くらEnglish部として、長嶋一茂さん、友近さん、若槻千夏さん、ハリセンボンの箕輪はるかさんの4人が英語を話すために実際にプログラムにチャレンジしていました!
今夜くらべてみました!今くらEnglish部がしていたレッスンは?
 

 
 
※番組放送後の反響が凄すぎて、日程によってはキャンセル待ちが出ています!
 
 
 
 
2日間(20時間)なら合宿気分で、どこからでも通えますし便利ですね!
まさに、ブートキャンプ(笑)
 
 
すぐに英語が上達したい人、外国人の恋人が欲しい人、短期間で英語を習得しなければいけない人には、是非!

↓↓↓↓↓

 



 
 

最後に

 
今後も、フェフ姉さんのTOEIC220点の道は継続されていくことでしょう!
 
 
毎回毎回、おもしろ過ぎる回答だらけなので、次の放送がされるたびに大爆笑ですね♪
 
 
 
次回放送も楽しみにしておきましょう☆
 
 
 
 
 
 
 
 
以上、
「月曜から夜ふかし!フェフ姉さんがTOEICを受けていた!点数は?」でした!
 
 
本日もお読みいただきありがとうございます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆他にはこんな記事も読まれてます☆

 
 
 
 
 
 

スポンサーリンク